Curriculum
授業内容

日本芸術高等学園は、将来、芸能の世界での活躍を志す者に必要な、技能修得を目的とした授業を行っています。また、一般教科として、英語・国語・社会を必修科目とした授業が組み込まれています。最終学年において、芸能活動から進路変更し、大学・専門学校への進学を希望する者には、必要科目および実技科目を指導するカリキュラムを組んでいます。

プロになるために学ぶ
エンターテインメント業界の
プロになる!

本校は俳優や声優、ダンサー、ミュージシャンなど、エンターテインメントの世界で活躍を目指す生徒たちが集まる学校です。英語、国語、社会といった一般教科のほかに、演技、アクション、ヒップホップダンス、ボーカル、ドラム、声優演技などの実技教科を幅広く学びます。

DANCER ダンサーになりたい

初心者でも大丈夫!基礎から応用まで学びます。ジャズダンスやヒップホップダンス、タップダンス、バレエなど、幅広いジャンルのダンスを学ぶことで、表現力を磨いていきます。

MUSICIAN ミュージシャンになりたい

作曲から演奏技術まで。ボーカル、ギター、ドラム、キーボードなど、基礎から応用までしっかり学びます。

ACTOR 俳優になりたい

演技の基礎から応用まで。確かな技術と豊かな表現力を身に付け、舞台、TV、映画、ミュージカル…幅広い分野で活躍する人材を育成します。

VOICE ACTOR 声優になりたい

呼吸法、発声法、発音など、実践を通して声優になるための技術を学び、「声による表現」の可能性を広げていきます。

Be A Professional
あなたの「なりたい」
ここにある。
プロを目指すカリキュラム!

日本芸術高等学園に集まるのは、ダンサー、ミュージシャン、俳優、ミュージカル俳優、声優など、 エンターテインメントの世界で活躍することを目指す生徒たち。
「プロのエンターテイナーになる!」という、同じ目的をもった仲間と一緒に学び、成長し、互いに高め合える環境が整った学校です。

ダンサーになりたい!

ダンスの基礎となるバレエをはじめ、
ヒップホップダンス、ジャズダンスなど
幅広いダンスを学ぶことができます。

ミュージシャンになりたい!

ボーカル、ギター、ドラム、作詞、
キーボード、音楽理論など、
ミュージシャンとして必要な技術と知識を学びます。

俳優になりたい!

映像俳優や舞台俳優など、
どのようなジャンルにも必要な、
演技の基礎を学びます。
確かな技術と、豊かな表現力を身に付け、
幅広い分野で活躍できる人材を育成します。

ミュージカル俳優になりたい!

歌、ダンス、演技。
華やかな舞台に立ってパフォーマンスを行う為の技術、
知識を総合的に学びます。

声優になりたい!

声優の基本となる呼吸法、発声法をはじめとして、
発音、滑舌など、声優に必要な技術と知識を学び、
「声による表現」の可能性を広げます。

平日の芸能活動を応援!

学業と芸能活動を両立できる芸能活動制度
「出演実習カリキュラム」についてはこちらをご覧ください。

授業内容の概要

一般教科 英語/国語/社会
実技教科 ◯演技
演技/殺陣/アクション/声優演技

◯音楽
ボーカル/ミュージカルソング/声楽/ギター/ドラム/キーボード/作詞法/音楽理論

◯ダンス
ジャズダンス/コンテンポラリージャズダンス/ヒップホップダンス/タップダンス/バレエ

横にスクロールします。

特別授業

年に数回、通常授業とは異なる「芸能に特化した」枠組みで行われる授業です。「著作権管理」、「オーディション対策」など、芸能だけでなく人格・礼節を養う授業を通して、エンターテイナーとして必要な力を総合的に身に付けていきます。