日本芸術高等学園

お問い合わせ アクセス
資料請求はこちら 体験授業申し込みはこちら

授業内容

授業内容(カリキュラム)

授業内容

日本芸術高等学園は、将来、芸能の世界での活躍を志す者に必要な、技能修得を目的とした授業を行っています。
また一般教科として、国語・英語・社会を必修科目とした授業が組み込まれています。
最終学年において、芸能活動から進路変更し、大学・専門学校への進学を希望する者には、必要科目および実技科目を指導するカリキュラムを組んでいます。

プロになるために学ぶ

エンターテインメント業界のプロになる!

本校は俳優や声優、モデル、ダンサー、ミュージシャンなど、エンターテインメントの世界で活躍を目指す生徒たちが集まる学校です。
英語、国語、社会といった基礎教科のほかに、演技、アクション、ヒップホップ、ボーカル、ドラム、モデル、声優演技などの実技教科を幅広く学びます。

  • ACTOR - 俳優になりたい! -

    演技の基礎から応用まで。確かな技術と豊かな表現力を身に付け、舞台、TV、映画、ミュージカル…幅広い分野で活躍する人材を育成します。

  • VOICE ACTOR - 声優になりたい! -

    呼吸法、発声法、発音など、実践を通して声優になるための技術を学び、「声による表現」の可能性を広げていきます。

  • MUSICIAN - ミュージシャンになりたい! -

    作曲から演奏技術まで。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードなど、バンドの基礎から応用までしっかり学びます。

  • DANCER - ダンサーになりたい! -

    初心者でも大丈夫!基礎から応用まで学びます。ジャズやヒップホップ、タップ、バレエなど、幅広いジャンルのダンスを学ぶことで、表現力を磨いていきます。

平日の芸能活動を応援!

学業と芸能活動を両立できる芸能活動制度「出演実習カリキュラム」についてはこちらをご覧ください。

授業内容の概要

国語 国語総合・現代文・古典・文学
社会 世界史・日本史・現代社会・政治経済
外国語 英語Grammar・英語Reading・英会話
保健体育 保健
芸術 演劇 演技基礎(発生・滑舌・感情表現 他)/現代演劇/殺陣/アクション/モデル/声優演技

音楽 ボーカル/ボイストレーニング/ギター/ベース/ドラム/キーボード/作詞法/シンガーソングライテイング/音楽理論

ダンス ジャズダンス/ヒップホップ/タップダンス/モダンバレエ/新舞踊/エスニックジャズ
page top